アートワークのヒント

ここで印字を見る

  • カスタマイズ手順の中では、必要なテキストを入力するだけで画面上のプレビューに表示されます。ここで簡単に出来上がりの見栄えを確認できます。

ご注文にロゴを追加する

  • 1. 「自分でデザイン」のタブをクリックします
    このタブは「デザインをおまかせする」の横にあります。

    2.「ロゴ/画像を追加」の ボタンをクリックします。


    3. ファイルの中からお好きなロゴ画像を選択してください。


    4. 画面がポップアップ表示されます。
    満足したら、クリックします「画像の配置」。

入稿可能なロゴファイルの種類

  • ロゴの見栄えをベストな状態にするため、ロゴをベクター形式でアップロードしてください。
    注意: ファイル名をベクターファイル拡張子に変更しても、ファイルタイプは変更されません。

    望ましいベクターファイルタイプ:

    • PDF (Adobe Acrobat)

    使用するフォントを埋め込むか、汎用の.epsとしてエクスポートします

    • AI or EPS (Adobe Illustrator)
    テキストをアウトラインに変換し、リンクされた画像を埋め込みます

    その他の使用可能なファイルタイプ:

    • ビットマップ (.jpg, .tif, .pcx, .gif, .png, .bmp)

    • DOC、PPT、またはPUB(Microsoft Officeファイル)

      フォントを埋め込むかまたは含めてください

ラスターとベクターの違い

  • ロゴを鮮明に表示するためには、ベクターファイルを送信してください。ベクターファイルはあらゆるサイズで高画質を維持しますが、ラスターファイルはピクセル化されたように見えます。

    ラスター

    ベクター

テキストをアウトラインに変換する方法

  • ファイルを送信/アップロードする前にテキストをアウトラインに変換すると、アートワークが送信したとおりに印刷されます。
    Illustratorでテキストをアウトラインに変換する方法は次のとおりです。:

    1. テキストレイヤーを選択します。 2. 「タイプ」をクリックします。 3. 「アウトラインの作成」をクリックします。

フルカラーのアートワーク


  • 解像度

    ファイルが少なくとも300dpiまたはベクターアートであることを確認してください。画像が300dpi未満の場合、解像度を上げないでください。画像がぼやけてしまいます。

    ブリード

    ブリードとは、画像の例に示されている青い淵部分のように、白いスペースが見えないよう、ドキュメントの端を越えて印刷することを表す用語です。フルブリード画像を作成するには、背景を端まで拡張してわずかに過ぎた状態にし、境界線が表示されないようにします。

    ウェブ画像

    Webサイトから取得した画像は通常72dpiであり、印刷するには十分な品質ではありません。また、著作権の制限に遭遇する可能性があるため、ウェブ画像はお勧めしません。ストックフォトWebサイトの高解像度の画像の使用は許可されています。

印字の種類

  • レーザー刻印

    レーザーがアイテムに刻印を慎重に刻みます。

    スクリーン印刷インク

    スクリーンを使用してインクをアイテムにのせます。

    フルカラー360度ラッピングフルカラー印刷

    フルカラー写真の印刷に最適です。

    フルカラー印刷

    長持ちする色鮮やかな印刷が可能です。

    パッド印刷

    インクが付いたフレキシブルパッドが印刷を転写します。

    昇華

    熱を使用して表面に染料を転写します。

    エンボス

    刻印が製品の表面に浮き上がります。

    デボス

    刻印が製品の表面に押し込まれます。

    刺繍

    文字やデザインを布にステッチするのに最適です。

工場直販の低価格

ナショナルペンはお客様のブランドを広げられる機会をより多く提供するために、低価格でのご提供を目指しています

業界の専門家

頼れる50年以上の経験

安心のカスタマーサービス

メール、電話、郵送注文でお困りの場合はいつでもご連絡ください。

今すぐ購入、後で支払い

ご注文商品をまずは気に入っていただくため、後でお支払いいただくオプションをご用意しています。